HOME > 姿勢改善コラム > 髪が薄くなる原因と改善方法

姿勢改善コラム

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

髪が薄くなる原因と改善方法


年齢とともに薄くなってしまう髪のボリューム。そんな悩みを抱えていないでしょうか?

 

これ以上抜け毛が進行してほしくない。なんとか脱毛対策がしたい。そんな方は、「運動習慣」を身につけることが今すぐにでも始めることができる脱毛対策なんです。詳しく解説していきますね。



髪が薄くなる原因


 

髪が薄くなる原因のひとつとして考えられているのは、

 

血管の密度が薄くなっている

 

可能性があり、頭皮周りにあるたくさんの細い血管が、年齢に伴い少なくなることが考えられます。


つまり、
細い毛根に栄養を送る血管の密度が薄くなっていくことで頭皮に血行が届かなくなり、毛が抜けてしまう原因になるということ。

これにより
 

頭皮の血管密度が薄くなる=毛が抜けてしまいやすくなる。

 

ということがおこります。

 

では、どのように脱毛対策すればいいのかというと、「運動習慣」つくることが大事なのです。

 

運動が脱毛対策になる理由

 

なぜ運動をすることで抜け毛が少なくなるのでしょうか?

 

それは

 

運動すると血液が全身に行き届き、毛に栄養を送る毛細血管が発達するからです。

さらに、毛細血管が張り巡ることで血行が良くなると、肌の状態も良くなるのです。

 

今回はすぐにでも出来る脱毛対策についてお話させていただきました。

 

今回のまとめ

 

髪が薄くなる主な原因は血管の密度

血管の密度が薄くなっていくことで頭皮に血行が届かなくなり、毛が抜けてしまう

・運動習慣を身に着けることで改善できる

・運動することにより毛細血管が発達し、頭皮に血行が行き届くようになる

 

こういった内容をお伝えしていきました。

今回の内容で薄毛や脱毛に悩む方の助けになれば嬉しく思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >